「ほっ」と。キャンペーン

ここに暮らす。 ここに暮らす。

<   2009年 11月 ( 37 )   > この月の画像一覧
11月、パンの朝の日
2009年 11月 30日
f0125177_23285819.jpg

ルヴァン上田店のパンドミー

三月の羊のくるみパン

ほうれん草胡麻和え

胡麻匠 金寿吉祥洞の
国産の、金ごまペースト

Patisserie Rond-toの小布施産ネクタリンのジャム

残り物の
もどきのロールキャベツ

mahisaのキャンディ
[PR]
by autumb | 2009-11-30 23:29 | 朝ごはん
お菓子いろいろ
2009年 11月 29日
ぐるっぺ11月の特売日にて。
f0125177_22433335.jpg

ぴすとーれのカカオパイ
小麦粉、きび、玄米、そば、水、塩、バター、カカオ、ハチミツ

・・・、これ、多い順かしら?

木のひげの武骨さと大らかさに通じるものがあるのだけれど、
こちらは、もっとラフさがあるのかな、とも思う。
f0125177_2243423.jpg

冬になると、これを食べたくなるのです。
オーブントースターで軽く温めて、パイ生地のバターが香るくらいに。
カカオの苦みが、冬の到来を告げてくれる。

特売日には、
お楽しみを一つ、知らないお助け商品を一つ、と決めている。
こういうときだからね、少し敷居を下げて、開拓ということで。


ACOT
ウィンター・ジンジャー・ケーキ
f0125177_22435124.jpg


お店ができたと聞いて、友達へのプレゼントを買いがてら。
学生時代に、TREUER-HUNDでの販売がきっかけで、知ったのだけれど、
それ以来だったので、店舗ができてとてもうれしい。
ずっと通販のみだったので、食べる機会はなく、店舗ができるのを、ずっと待っていたのでした。

生姜たっぷり。



最近の、
とてもうれしい、おいしい、お菓子のいろいろ。


これから、
楽しみなのは、くろねこかしやのお店。
f0125177_2322679.jpg

recitでの「箱と箱の中」展も終わり、今はくらすことにて冬の焼菓子箱ご予約受付中。

いいないいな。
誰か、プレゼントしてください!!
[PR]
by autumb | 2009-11-29 23:08 |
11月、パンの朝の日
2009年 11月 29日
11月22日(日)
f0125177_22215417.jpg

いつもの、
あこべるのあこロール

紅玉林檎のさっと煮シナモンとレモンを絞って


インドカレー青空屋台のチャイセットで
チャイを


少しのセットだったから、これはもうおしまい。
チャイは、スパイスや茶葉によって、味が違って面白く。
たまに、こういうどこぞのブレンドのセットを買って試すのも、楽しい。


11月26日(木)
f0125177_22221284.jpg

(有)天然酵母パン研究会の
フルーツ ライ
小麦粉、ライ麦粉、胡桃、レーズン、いちじく、アーモンドスライス、アプリコット、マーガリン、酵母(米を含む)、砂糖、食塩

お弁当の残りの
ほうれん草の胡麻和え
ブロッコリー

Uf-fu
ダージリン ジュンパナ茶園2008オータムナル


神戸旅行で買ってきた、mahisaの琉球紅茶がなくなったので、
次はウーフの紅茶を。
さらりとした、軽い口当たりが、好みで、良かった。
たまには、茶園の、こんなのも、飲んでみたりする。

久しぶりに、天然酵母パン研究会のパンを。
クリスマスが近いせいか、こういったいろいろ入ったパン、気分になります。
多分、シュトーレンを彷彿とさせるから?

11月27日(金)
f0125177_22252069.jpg

(有)天然酵母パン研究会の
フルーツ ライ

Uf-fu
ダージリン ジュンパナ茶園2008オータムナル

11月29日(日)
f0125177_23222923.jpg

ルヴァン上田店のパンドミー

ACOTのココナッツビスコッティ

Patisserie Rond-toの小布施産ネクタリンのジャム

Uf-fu
ダージリン ジュンパナ茶園2008オータムナル

f0125177_22271870.jpg

小布施旅行で買ってきたジャム。
久しぶりに代々木八幡のルヴァンへ行ったら、なぜか上田店のものがちらほらあって、それを購入。
多分、空気や水のせいでは?と思うのだけれど、上田店のルヴァンのパンは、東京のルヴァンよりもとてもおいしく感じて、たまに、また上田に行きたくなるのです。
ということで、上田店のパンと一緒に、ジャムを開けました。
パティスリィのジャムだからか、ケーキのような甘やかさ。
もしや、これはライ麦のどっしりした黒パンとかに合うかな?といった具合。
パンドミーには、ちょっともったいなかったけれども、
うん、どっちもおいしかった。
[PR]
by autumb | 2009-11-29 22:38 | 朝ごはん
今週のお弁当(11/24~11/25)
2009年 11月 29日
11月24日(火)
f0125177_2282770.jpg

かつお煮の混ぜごはん

梅干し
赤かぶら漬け

ししゃものみりん干し

ほうれん草の胡麻和え

11月25日(水)

体調不良で、抜き

11月26日(木)
f0125177_2284168.jpg

かつお煮の混ぜごはん

梅干し
赤かぶら漬け

ししゃものみりん干し

ほうれん草の胡麻和え
ブロッコリー



今週は、3日しかお弁当の都合がなく、
週末に体調が思わしくなかったのもあって、
なんとも体たらくな有様でした。。

うん、でもいいのだ。こういうこともあるさ。
[PR]
by autumb | 2009-11-29 22:12 | お弁当/お昼ごはん
ディープ西荻窪散歩
2009年 11月 27日
今日は、久しぶりに西荻窪を自転車でぐるり、茜ちゃんとツアー。

まずはwoollywoolly。
nooyshimashimaの服があって、warp&woofmathieu-prの服、Ampersandのバッグ、オリジナルのシンプルな服やフランスの服もあって、クロシマノブコさんのポストカードや雑貨、他いろいろアクセサリーもあって、小さいお店だけれど、ぎゅっと詰まっていて、楽しい。

道なりに、recitへ。
遠藤さんが参加している「箱と箱の中」展開催中。

まだ、花かごのクッキーとくろねこのクッキーがありました。
大好きな、遠藤さんのお菓子。
作家の作品の箱に入ったお菓子も、バラ売りのお菓子も、クリスマスのお届け予約見本のお菓子も、
みんなどれもいい顔をしていました。
個人的に、いろんな思い出も詰まっているから、余計にうれしいです。

箱じゃないけれど、
antosの、白クマ親子のテープカッターの存在感がたまらない。

f0125177_22515051.jpg

Loupeで見つけた、陶のチョウチョ
椋尾立子さんの作品で、ピンバッチはサイズが3種類、黄色と水色のブローチもあって、大分悩んだ。
一番小さいピンバッチを選んで、早速部屋で画鋲に。
北原裕子さんのカラフルドロップも、色味とぽってりとした感じが、くすぐられます。

魯山も久しぶりに。
ここへ来ると、背筋が伸びます。

ブリキ星へも。
古い、ウェッジウッドの白い器が、とてもきれいだった。

無相創へも久しぶりに。

そして、FALLへ。
比留間郁美さんの新しい器。
良い色です。
新しい下絵の転写シリーズは、白地に黒やピンクのシックな雰囲気。
ちょっとお茶目な、シャレの効いたのもあったり。
こっくりとした鈍い茶の色のシリーズが、一番好きなのだけれど、今回のもとてもきれいだった。

Amitoさんにばったり!!

そして、憧れの大好きな人を見かけてしまった!!
ご夫婦で、歩かれていた!!
あぁ、今度ばったり見かけたときのために、話しかける練習しなくちゃ!?

そのまま、364へ。
今日は買い足す食材もなかったのだけど、ふらりといつも寄ってしまう。

お腹が減ったので今日は、空ナナへ。

お惣菜プレート

サバ(だったっけ?)の燻製、ジャスミン茶で
人参と五穀のサラダ
かぼちゃと五穀のサワークリームサラダ

ごはん

生姜たっぷりのアップルジンジャーケーキ
ほうじ茶


のんびりしてから、
SPOOLへ。
beans-bagの山﨑まさ子さんのバッグがありました。
高校生の頃、西荻窪のとあるお店で山﨑さんのバッグを買って、いまも使っています。
いいな、と思ったらまた山﨑さんので、こうやって何度も違う場所で作品に再会しています。
今日この再会を気に、ブログをやっていることを知りました。
珈琲と花椿クッキー、ごちそうさまでした。

CABANON内のveritecoさんと、swan schwanも滑り込みで。

muslineのクリスマスイベントが、楽しみです。

最後は、信愛書店で終了。


今日は半日、濃いい西荻ツアーでした。
なんか、学生時代に戻った気分です。
楽しいって、大事だ。
[PR]
by autumb | 2009-11-27 23:47 | その日一日
紅葉
2009年 11月 27日
庭の木々が、色付いて、いまちょうどいい色合いです。
f0125177_12244750.jpg

木蓮と白樺の黄色、もみじとドウダンツツジ、ハナミズキの赤。
春夏秋冬、どれも好きだけれど、やっぱり紅葉の季節は、一番いいかもしれない。

f0125177_12245736.jpg

今年は、ゆずもいっぱい生ったし。
きれいな黄色と緑です。

もみじ狩りの名所へ、行ってみたい気持ちはあっても、
なかなか秋のお休みに、そういった場所へ行くチャンスはないもので。
混んでいるだろうし、と思うと尚更。
でも、桜の季節と同じく、歩いていたり電車に乗っていたりすると、きれいな紅葉はあちこちにあって、
そんなちょっとしたスポットを目にすることができるのは、日常ならではで、そういうのが実はいいよなって思う。

さっき、木蓮にメジロが来てた。
メジロかわいいなぁ。
[PR]
by autumb | 2009-11-27 12:34 | 暮らし方
好き、をいろいろ
2009年 11月 22日
朝と夜のラジオが好き。
朝は、NHKラジオ第1放送「ラジオあさいちばん」を愛聴。
「健康ライフ」,「ビジネス展望(火曜日隔週担当:内橋克人)」,「きょうは何の日」,土曜日の「列島音の旅」,日曜日の「当世キーワード」と「音にあいたい」が特にすき。
日曜日の「音楽の泉」を、朝ごはん食べながら聴くのが、浮世離れした感じもして、ちょっと優雅で好きです。

夜は、NHKラジオ第1放送「ラジオ深夜便」,J-WAVE「JAM The World」,「Growing Reed」,「MIDNIGHT GARDEN」など。
でも、もう1年半くらいは、夜のラジオは聴かずに寝てしまう。

ChristmasやEveより、お正月が大切。
St.Valentine's dayよりも、節分が良い。
一年の中で、七夕が一番すき。

一番好きな野菜は、れんこん。
あの切り口のフォルムにうっとり。
作るのもとても大変な野菜の一つ。ありがたい野菜です。

**

好きな言葉

人生死ぬまでの暇つぶし(優)
がんばっている人を見ると、応援したくなります。一番辛いときに、がんばろうって人になりたいです。(幌)

**

好きな映画

ジョゼと虎と魚たち
みすヾ
蝶の舌
アレクセイと泉
blue
ひまわり
ある子供
落穂拾い
リンダリンダリンダ
小さな中国のお針子
化粧師
海の上のピアニスト
ここに幸あり
オリヲン座からの招待状

**

好きな本

夏目漱石「こころ」
池澤夏樹「スティル・ライフ」
吉田修一「女たちは二度遊ぶ」
片山恭一「きみの知らないところで世界は動く」
深沢七郎「東京のプリンスたち」「月のアペニン山」
山下惣一「農家の主より消費者へ」
西村佳哲「自分の仕事をつくる」
リチャード・バック「イリュージョン」
江國香織「神様のボート」
田辺聖子「ジョゼと虎と魚たち」
サガン「一年ののち」
柳朋江「いつか、また」
馬戸直子「Cafe Full of Words vol.1~vol.5」

**

好きなマンガ

さくらももこ「コジコジ」
羽海野チカ「ハチミツとクローバー」
萩尾望都「ポーの一族」
聖 千秋「すすきのみみずく」
池田理代子「オルフェウスの窓」
藤村真理「降っても晴れても」
有吉京子「アプローズ―喝采―」
岩本ナオ「スケルトンインザクローゼット」

**

好きな食べ物

ひなぎくのベジサンド
香菜軒のカツオのスモークとキャベツのカレー、大根のポタージュスープ
のらぼうの炊き込みごはん、田舎煮、人参のかき揚げ、お味噌汁
ルシャレのサンドイッチプレート
喫茶ポァンの卵料理
横尾のきりたんぽ鍋、白菜(大和しろ菜)と柿(いちじくの甘煮)のサラダ みそ豆腐ソースかけ
ことことの揚げ出し聖護院大根
カドの山芋なっと揚げ
トネリコのエビのグリルと緑のクスクス、塩ダラのスパニッシュ・オムレツ
kuukuuのチベタンモモ
山ふくのなっぱ煮
あり本のちりめん山椒
こんがりパンやの黒糖くるみフランスパン
ゆきのパン屋のさつまいものパン、じゃがいものパン
山口屋の焼きまんじゅう
小林安夫さん春子さんの山里おやき
がちまい家のおはようビスケット
food moodのシフォンケーキ
くろねこかしやの花かごのクッキー
もりのにわのローズマリークッキー
ほいあん堂のねじねじ
ルヴァンの田舎クッキー
ラパンノワールくろうさぎのアオサクッキー
アウルムーン手づくり工房のお菓子
PURECAFEのYoga Cookies [Vata]
六花亭のマルセイバターサンド、六花のつゆ、十勝川西長いもシフォン
tea room LAVINIAのタルト
ママタルトのレモンパイ
おかしの家ノアのフルーツロールケーキ
A.K.Laboのライムとレモンのタルト
歩粉のジンジャーケーキ
Emmaの黒豆のケーキ
le risaの小豆ケーキ、シナモンのメレンゲ、オートミールのガレット
sayariのいちごパウンド
クレヨンハウスのレストラン「広場」のレモンのケーキ
ふしぎや農園「丸クルミレーズン」&「丸スライスアーモンド」
木のひげのおやゆびトム
プレス・オールターナティブ 第3世界ショップのチョコレート<ウィンターチョコレート>
東都生協の茨城乳業製タマゴプリン
カトリーヌ・ドゥ・メディチのケーキ
Au Bec Finのケーキ
Au Bon Vieux Tempsのカヌレ
下河原阿月の亀山
京華堂利保の濤々
祇園饅頭のニッキ餅
ちもとの最中
アリモト 玄米このは うす塩味
竹屋製菓の黒豆ゼリー
シロフジのアイスまんじゅう
アイスクリーム工房ぼぼりのしぼりたて牛乳アイス
高知アイスのMade in土佐 シャーベット

**

好きな飲み物

人と農・自然をつなぐ会のほうじ茶、上ほうじ茶
宮崎製茶のほうじ茶
柳桜園茶舗のかりがねほうじ茶“金”
一保堂のいり番茶
温泉水99
Emmaのチャイ
hohoemiのチャイ
麻こころ茶屋のホットチリショコラ
uf-fuのペパーミントティー
mahisaの琉球紅茶
サパナのハーブティ
遠藤製餡のあずき茶
nice time cafeのジンジャーエール
Shingoster LIVINGの黒糖ジンジャーエール
BOMBAY BAZARのイタリアンソーダ・レモネード
DEVADEVA CAFEのオレンジパンチ
いち粒の雪を割り掘り起こした人参ジュース
中尾醸造株式会社広島県大崎下島・豊町産の大長檸檬酒
ベルギービールのリンデマンス・グーズ
ひなぎくの日向夏ジンベース
カドの生姜焼酎
[PR]
by autumb | 2009-11-22 16:00 | ここに暮らす。のわたしについて
晴れ着の楽しみ
2009年 11月 22日
今年に入って、結婚式の披露宴及び二次会が何度あったことか。
呼ばれなかったにしても、結婚式の報告を直接あるいは間接的に数えきれないくらい聞きました。
とりあえず、年内の出席は一段落したので、ホッとしています。

学生時代から、騙し騙しやり過ごしていた“晴れ着”。
そろそろ良い歳だし、と一念発起(?)して揃え始めたのが、ちょうど去年の今頃でした。

間際に慌ててその場凌ぎをしても、お金や労力の無駄遣いな上に、どうすることもできない物質が残ってしまうので、
特別予定がなくても揃えよう・・・と思っていたのだけど、結局予定が出てきてしまって、大分慌てた事も・・・。
でも、結構時間をかけて、探して、選んで、良い買い物が出来たなと思っています。

女性の場合(男性もらしいけれど、女性は特に?)、
毎回同じ格好をしていると、ちょっと、ねぇ・・・という風潮はあるけれど、
そんなに着もしない華やかな衣服を何着も持つのも、服が可哀想な気がして、
着物みたいに、大事な一着を晴れ着にしよう!と腹をくくり、
清水の舞台から飛び降りるつもりで、どどーんと一着を、選びました。

服が決まると、それに併せて、



バッグ

サブバッグ

コート

ストール

アクセサリー諸々

タイツとかストッキングとか・・・

お化粧とか髪型とか・・・

バッグの中まで考えると・・・、

とても、悩ましい。。。。。

でも、特別な時間を過ごす日に、自分を呼んでくれるのだから、ぞんざいな格好はできないし、
自分も晴れやかな格好をしてお祝いしたいし、
そんなことを想像しながら、あれこれ探していて、とても楽しかった。

結局、
少し軽めのスタイルも準備した方が、自分も相手も楽かな?と思い、
清水の舞台脇からちょっとジャンプ!くらいのをもう一着揃えて、

靴とバッグ、コートやストールは、統一して、
あとはアクセサリーで変化を持たせることに。

立体で作られていて、サイズぴったり、着心地快適、且つ見た様はフォーマルなowlの洋服

ヒールを履いてはいけない身なのだけど、ハレの日だけ3センチくらいでなんとか・・・と探して、結局セミオーダーで何度も作り直してもらった自分サイズのnico la petite danseuseの靴

そして、
いつも拙いわたしのイメージを形にしてくれるmolle et muguetのアクセサリー

どれも結果的にオーダーないしはセミオーダー。
だけど、これなら祖母や母から受け継いだ真珠のネックレスのように、永きに渡って
大事にできるだろうと、身に付けるたびに確信しています。

そして、
仕上げは、髪型で。
体質的にも、顔の雰囲気にしても、お化粧やマニキュアなんかが難しいので、
髪型とアクセサリーでその分をカバーしています。
いつもは、何にしても地味めだし(良く言えば)こざっぱりとしたいのだけど、
こういうときだけは、コテで巻き巻きして、ヘアアレンジ剤をペタペタつけて、ふわふわにしてもらいます。
なんとなくのイメージを、いつも相談しながら進めてもらえるので、毎回同じ方にお世話になっています。
安心して、信頼してお願いできる人ができて、とてもうれしい今日この頃。

ちょうど、今月号の装苑は、ドレスアップが特集。
(2009年12月号、特集“DRESS CODE MANUAL 2009 今どきのドレスアップスタイルとは?”)
食い入るように、見てしまいました。

自分の晴れ着の中で、古いものは、
真珠のアクセサリーと、
偶然、神戸旅行で出会った60'sのアメリカのバッグ(金具が錆びててひどかったけれど、持ち帰って蘇らせました!)だけ。

装苑を見ながら、アンティークや、ヴィンテージを揃えられるのも、いいなぁと妄想。
でも、こればっかりは、既製服やオーダー以上に、出会いなので、気長に。

晴れ着の楽しみって、大人の特権だな、とも思いました。

回を重ね年月を重ねて、
少しずつ晴れ着のアイテムが増えるとは思うけれど、
日常着とは違う楽しみを大切にしながら、
自分が年を取っても、そのもの自体が古くなっても、大事にできるであろう物を、一つ一つ選びたいと思います。
[PR]
by autumb | 2009-11-22 14:27 | 衣服
今週のお弁当(11/16~11/20)
2009年 11月 22日
11/16(月)
f0125177_1315141.jpg

ゆかりと煎り白胡麻の混ぜごはん
梅干し
大根漬け物
そのまんまちりめん

人参のおかか黒七味ナンプラー和え

さといものサブジ風スパイス和え

ブロッコリー


11/17(火)
f0125177_13151918.jpg

ゆかりと煎り白胡麻の混ぜごはん

梅干し
そのまんまちりめん

さといものサブジ風スパイス和え

大根葉

じゃがいものカツオ煮和え

11/18(水)
f0125177_13153473.jpg

ゆかりの混ぜごはん

梅干し
たくあん
そのまんまちりめん

かぼちゃの胡麻衣

大根葉

人参のピリ辛和え

11/19(木)
f0125177_13154865.jpg

ゆかりの混ぜごはん

大根漬け
梅干し
そのまんまちりめん
たくあん

じゃがいものカツオ煮

カリフラワー

かぼちゃの胡麻衣


11/20(金)

サンドイッチ
Bブレンド(こくと苦味)
チーズケーキ

極薄く切ってトーストした食パンに
ハム・レタス・トマト

ピクルスと黒胡椒が効いたゆで卵
がサンドされてる
ポテトチップスを添えて

ケーキはニューヨークチーズケーキ

茶房トンボロにて
[PR]
by autumb | 2009-11-22 13:16 | お弁当/お昼ごはん
寝る前に飲むもの
2009年 11月 19日
急に、寒さが凍みてきました。
昼間使っているゴム製湯たんぽが、半日しか持たなくなってしまって、寒さを実感。

寒さは、胃腸にもダイレクトに押し寄せてきて、なんとも苦しい日々です。
少しでも、暖かい服装と温かくする食材を心がけて、免疫力を保持して、と気を使うことが多くなってきます。

お風呂上がりには、ほうじ茶を淹れています。
f0125177_2326040.jpg

口もさっぱりするし、お茶を焙じた香りが落ち着くので、一年を通して飲んでいますが、ことに冬は率先して淹れてます。

お茶は開封したら、頂きもののどこぞかのお茶の缶を再利用して、これに入れ替えてます。
いまは、ひょんなことから四日市萬古焼のものなのですが、急須は、いつも常滑焼のものを愛用しています。
どこにでもある、お茶屋さんの店先にだだ~っと並べられている茶褐色の彼ら。
一応、持ち手を下にして、バランスが取れるかをチェックしてから、買いますが、
意外と消耗品で、割りやすいこともあるので、手に入れやすくて、安価な常滑さんに、ずっとお世話になっています。

お茶は、人と農・自然をつなぐ会のものを、ずっと子供の頃から愛飲しています。
f0125177_23252993.jpg

上ほうじ茶とほうじ茶があって、もちろん“上”が付く方が、ちょっと高くて濃厚で旨味もあって、尚且つ3煎位までおいしく頂けるのだけど、ただのほうじ茶の方が、飽きが来ないというか、さっぱりしていて、それぞれに良さがあり、どちらもを交互に頂いています。

緑茶もここのを飲んでいるんだけれど、おいしいです。
緑茶は、昼間用です。
朝食の後から、お昼になるまで、何度か飲んで、昼食後まで飲んで、緑茶時間はおしまい。
段々、薄くはなるんだけど、それくらいが胃にも負担がなくて、ちょうどいいんです。

ほうじ茶は、
夕食後から淹れるので、夜用です。

たまに、
チャイとか飲みたいね、なんて話になって、21時頃、お風呂に入るか入らないかの時間に、いそいそとチャイなんぞを作って、飲むことがあるのだけれど、
決まって翌朝、家族全員体調不良・・・不眠に陥るわけです。遅くに消化をしなくちゃいけなくなるから、胃腸も困るようで、そっちの方も・・・。
なので、結局は、チャイなんて夜中に飲むからね、という結論に達し、その晩はまたいつものほうじ茶となります。

チャイなんて夜淹れて、ゆったりした時間を楽しむのも、心の栄養にはぴったりで、いいのにね~、とは感じていますが、如何せん身体はその辺、現実的な問題があるので、半年に1回の夢の行事、といったところです。

今夜も、ほうじ茶を飲んでいるところ。


“良い百姓は
 良い作物を作る前に良い土を作る!!

 「農薬無散布茶」です
 お茶を半分百姓の心を半分御賞味ください”


今夜も、ごちそうさまでした。
さて、そろそろ寝なくては。
[PR]
by autumb | 2009-11-19 23:40 |



暮らしの記録
by autumb
最新の記事
お弁当日記について
at 2013-05-21 13:36
今日のお弁当(3月前半)
at 2013-03-16 10:17
カバーソックスあれこれ
at 2013-03-15 23:21
Re: 何枚履いてる?
at 2013-02-15 19:31
冷えとりとわたし
at 2013-02-10 11:09
owl アウル 2月の展示会..
at 2013-02-09 17:15
「冷えとり」について
at 2013-02-08 22:01
Whole Food とタカ..
at 2013-02-07 17:32
「お直し とか」横尾香央留(..
at 2013-02-07 17:29
大阪の話その4(日帰り神戸)
at 2013-02-05 21:19
カテゴリ
全体
ここに暮らす。のわたしについて
お知らせ
冷えとり

朝ごはん
お弁当/お昼ごはん
夕食・間食・外食
その日一日
どこかへ、
ことば
音楽
衣服
建物
書籍
映像
番組
暮らし方
人。ひと。ヒト。
生活の道具
スキンケア、化粧品、など
ひとりごと
その他
未分類
記事ランキング
以前の記事
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
検索
「ここに暮らす。」について
ここに暮らす。

すてきな写真も絵も、雑貨もありません。
けれども、気持ちいい暮らしのしっぽがあります。

暮らしのしっぽ、つかんでみてください。

誰かが気持ちいいと思ったことを、また他の誰かにつなげていけたら良いなと思います。

かわいいことは何もないけれど、
一瞬に捕らえられない日々の暮らしの喜びは、あなたの暮らす、「ここ」にあるのです。

************

ku:nel49号
私たちのお弁当』(マガジンハウス)

冷えとりガールのスタイルブック』ナチュリラ別冊(主婦と生活社)

『ほぼ日刊イトイ新聞 - お直しとか 横尾香央留』
第45回 《 ポッケのパフェ 》
*エピソードとお直し
第41回 《 抜けない針 》
*こちらはお直しのみ
『お直し とか』横尾香央留(マガジンハウス)
Amazon

************

「ここに暮らす。」活動記録

個展
2007年1月19日~1月23日“cafe&gallery古本 ひなぎく”にて。

************

「シフォンの会」活動記録

2006年5月17日@ひなぎく
2006年4月12日(お花見)@某宅
2005年11月16日@ひなぎく

************

敬意と憧れと好意と共感と

くろねこかしや
(ひなぎく店番日記)
やどかり食堂(旧:みしま便り)
きつねヨーガ教室
つづる、
潤菜 どうしん
Cafe ふたつの木
(Cafe ふたつの木 旧ブログ)
食堂&cafe ひとつむぎ
玄米と旬の野菜・チャイの店 MOMONGA
エバジャム
小昼
(小昼 旧ブログ)
納々屋
ひねもすのたり
まんじゅう 祭
ノラヤ
pois e'
.Fuller
owlアウル
リビングワールド
小熊千佳子
aamukahvi
Emma
笑坐版店
あしたのパン洋品店
うずら
すずきあさこ
伊藤絵里子
木村倫子
higomokkosu SHIRT
MwS a point
Harapeko Album
すみれベーカリー*smile bakery*
Yuki Kasahara “iLi”

たべごと屋のらぼう

foodmood
murmur magazine
小島聖
巡る庭 - ミドリノ

REBIRTH PROJECT

************

タカコ・ナカムラ

かおりとくらし つゆ

マザーズオフィス「アロマテラピーの学校」

************

5年後10年後こどもたちが健やかに育つ会 武蔵野/多摩地区
gift!ベジタリアン食と日々の贈り物

六ヶ所村ラプソディー
ミツバチの羽音と地球の回転

************

roverdover
お気に入りブログ
ナカマサニッキ
toricot
Let's talk a...
お茶の時間
FALL
12ヶ月手帖
letters
sayonara.words
田口ランディ Offic...
muguetakane 日記
SOSU BLOG
つくる日々。
ポチコロベーグル
私は牛乳とヨーグルトが苦...
紅茶やの便箋歌
くろねこかしや
フーテンのコラソン
ぐるりのこと
PEACH PEACH ...
TOSAKANMURI ...
moss* ~ from...
栗八工房舎
coruri/cafe ...
毎日、完全醗酵(して生き...
ムシャリラ・ムシャリロの弁当屋
メディネ 日々のくすり
しあわせのしずく
small talk
なかじまや
てんとう虫の足あと
TAKASHI TSUD...
atelier
biotope~たわわな...
ふさわしい日々
冷えとり実験部 
雑学コレクション
一粒のこと
トランジション杉並
ココロとカラダの学びの場
ブログパーツ
人気ジャンル
画像一覧