「ほっ」と。キャンペーン

ここに暮らす。 ここに暮らす。

<   2007年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧
蒸篭の使い方
2007年 07月 24日
f0125177_1751315.jpg
やっと晴れました!

今年の梅雨は、ほとんど雨も降らずにダラダラとなんとなく6月7月を覆っていたように思います。
これから水不足米不作がとても心配ですが、
土用に梅干を干したいわたしは、今日のこのカラッとした日を待っていました。

樽から取り出した梅と赤紫蘇は、大きな大きな蒸篭に並べて干しています。

町の道具屋さんでは、土用干し用のザルを見かけましたが、蒸篭で代用できる!んですね。

あるもので暮らす。
便利な道具は心魅かれます。
素敵な道具も欲しくなります。
でも、あるもので暮らすことの魅力も、忘れちゃならない!

祖母から譲り受けた大きな大きな蒸篭。
うちで一番大きな鍋、中華鍋でギリギリ受けられるくらいの大きさです。
2キロ分の梅がちょうどピッタリ収まりました。

これから数日の間、梅を干します。
この間は、雨が降らないことを祈ります。
[PR]
by autumb | 2007-07-24 17:33 | 生活の道具
朝食に、
2007年 07月 13日
コーンフレーク!

なんて枕詞の如く出てきてしまうのは、長年のCMによる刷り込みでしょうか。

お三時に、『こめはぜ』を食べながら、これは日本のコーンフレークではないか!!
と、ふと思いました。

よく、子供のころに駄菓子屋さんで買いましたよね。
『にんじん』って名前でした。

近所の某生協ストアで取り扱っていて、よく買っているのが坂金製菓のこめはぜ(ここのサイトには同じのがありません。。一応生協使用なのかもしれません。)。
駄菓子屋のメーカーのようです。
駄菓子ばっかり扱うこんな会社があるんですね。
懐かしいけど、もう食べないようなものばっかりですが。

こめはぜは、言わずもがな米が主体だし、材料も現代の駄菓子にしてはかなりのシンプルさだし、もっと売ってればいいのになーと思いました。
朝ごはんは専ら米食ですが、コーンフレーク派の方々に、ぜひこめはぜを推奨したいです。
[PR]
by autumb | 2007-07-13 16:49 |
印いろいろ
2007年 07月 02日
ママレード、
ジャム、
ジンジャーエール、
果実酒、
フルーツシロップ・・・etc.

春、夏と、旬の果実が続々と出てくるのと併せて、いろんな保存食を作ります。

そこで一番必要なのは、『砂糖』。

精製の度合いや原料の違いなど、実に様々な種類があります。

沢山使いたいときには、手軽な三温糖を使っています。
茶色い三温糖は、一見黒砂糖に近い(精製度が低い)ように思われがちですが、実は真っ白な上白糖やグラニュ糖を、もっと精製(結晶化)させると、カラメル成分が出て、茶色くなっているんです。
つまり、精製度は高い。
でも、そのカラメル成分のために、コクがあって、甘さの鋭さが無いのが良いと思います。
日常用として、愛用しています。

砂糖で最もポピュラーなのは、やはりスプーン印(三井製糖)カップ印(日新製糖)でしょうか。

2社の三温糖を比べると、カップ印は“カラメル色素”が入っています。
f0125177_17425141.jpg

スプーン印には入っていません。自らのカラメル成分による着色なんです。
なので、同じ大手の量産品でも、スプーン印の方が好感が持てます。
f0125177_1743778.jpg

三井製糖は、ハナコ&ハナコウエストと組んで、HanakoWESTCafeスプーン印の本を出しています。
マーケティングが上手いですね。
その関連で次世代商品spoon nextを企画しています。
スクラロースとエリスリトールを使った甘味料です。
パラチノースや還元パラチノース(パラチニット)の開発もしていますが、そのどれもが砂糖由来の甘味料です(エリスリトールはぶどう糖を原料として酵母を用いた発酵により作られますが。 )。
今のところ、低カロリーあるいはカロリーゼロで害もないとのことです。病気など、ある特定の方には、有り難い存在かもしれないけれど、カロリーもないのに甘いという刺激のみ脳に伝達されること自体が生命体にとって危険な気がして、わたしは気が進みません。
それなら、果糖の方がいいかなと思います。
カロリーが少ないわけでは無いけれど、違う甘さを楽しめるハチミツやメープルシロップ、甘酒やフルーツでもいいじゃないかと思います。

f0125177_17433815.jpg

“ママ印”ブランドで親しまれていた新名糖は日商岩井の子会社で、今では三井製糖と合併して新三井製糖となったものの(その後の合併でまた商号は三井製糖に戻っています)、跡形もなく?と思っていましたが、CGCとの共同開発品としてママ印上白糖は存続しているようです。
サトウキビとサトウダイコンから作っている上白糖です。

f0125177_17435792.jpg

ちょっとマイナーですが、ばら印(大日本明治製糖)パールエース印なんてのもあります。
f0125177_17441940.jpg

パールエース印は、上白糖とグラニュ糖しかありませんが、『オリゴのおかげ』で有名な塩水港精糖のものです。

サトウキビではなく、サトウダイコンから作られる甜菜糖(てんさい糖)は、ホクレン農業協同組合連合会のものが、手に入りやすく、一般的です。
サトウキビに比べて、少し独特な味はありますが、
砂糖と同様に使えて、オリゴ糖も摂取できるし、国産品でもサトウキビ由来の砂糖よりも安く買えるのがポイントです。
f0125177_1759408.jpg

f0125177_17595735.jpg


甜菜糖については、こちらをー!→北海道、十勝帯広へ【回顧録5】

f0125177_17445153.jpg

宅配の生協なんかで目にするのが、さくらんぼ印(フジ日本精糖)
f0125177_17482342.jpg

さくらんぼのパッケージとは別に、富士山イラストのフジ印パッケージもあります。
合併前の、旧日本精糖の「さくらんぼ印」を新潟、東北で、旧フジ精糖の「フジ印」を山梨、長野、静岡で継承販売維持しているようです。

f0125177_1745810.jpg

ダイヤコック印(和田製糖)なんてのもありました。
業務用のせいか、一般には見かけないですね。

f0125177_17452433.jpg

f0125177_18242840.jpg

そして、私が気に入っているのはみつ花印(東洋精糖)の三温糖です。
わざわざパッケージに“カラメル不使用”と書かれています。
パッケージも控えめでかわいらしいです。

塩水港、東洋、フジ日本のブランドを統一化する動きが数年前からあるようですが・・・そうなると、パールエースと、さくらんぼとフジと、みつ花はなくなっちゃうのか?新しいのができるのか?

印一つで、砂糖の世界にどっぷり浸かってしまいます。

さて、
使いやすさはありますが、これらの砂糖は安価なことからも分かるように、原料糖は主にオーストラリアやタイで、精製度も非常に高い分蜜糖です。

高価だけれど、精製度が低い含蜜糖で、生産過程がより身近なものを、隠し味や最後の調味、またいい材料で作る保存食用に使っています。

シママース本舗の天糖太陽(沖縄)や、オルター・ドレード・ジャパンのマスコバド糖(フィリピン・ネグロス島)は、特に気に入っています。

ナチュラルハウスさとうきび糖釜煎り粗製糖ムソーのミネラル糖は、加工状態が上白糖や三温糖のように溶けやすくクセも強く無いので、オススメです。

溶けにくさはありますが、洗糖や洗双糖はさわやかな甘さが特徴的です。
鹿児島“鹿北製油”の洗双糖(喜界島・種子島)が特に気に入っています。

印がないものは、そうそうスーパーなどでは手に入りませんが、サトウキビのおいしさを感じられるのは、これらかなと思います。

f0125177_18102244.jpg

そういえば、氷砂糖にも印がありました。中日本氷糖の馬印です。

f0125177_18103755.jpg

浜松氷糖の氷砂糖は、三光印・・・鳳凰?不死鳥?火の鳥?みたいなマークです。ちなみに国産ビートグラニュー糖です。

スプーン、
カップ、
ママ、
ばら、
パールエース、
さくらんぼ、
フジ、
ダイヤコック、
みつ花、
そして馬に三光。

砂糖の印、いろいろです。
[PR]
by autumb | 2007-07-02 14:39 |



暮らしの記録
by autumb
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新の記事
お弁当日記について
at 2013-05-21 13:36
今日のお弁当(3月前半)
at 2013-03-16 10:17
カバーソックスあれこれ
at 2013-03-15 23:21
Re: 何枚履いてる?
at 2013-02-15 19:31
冷えとりとわたし
at 2013-02-10 11:09
owl アウル 2月の展示会..
at 2013-02-09 17:15
「冷えとり」について
at 2013-02-08 22:01
Whole Food とタカ..
at 2013-02-07 17:32
「お直し とか」横尾香央留(..
at 2013-02-07 17:29
大阪の話その4(日帰り神戸)
at 2013-02-05 21:19
カテゴリ
全体
ここに暮らす。のわたしについて
お知らせ
冷えとり

朝ごはん
お弁当/お昼ごはん
夕食・間食・外食
その日一日
どこかへ、
ことば
音楽
衣服
建物
書籍
映像
番組
暮らし方
人。ひと。ヒト。
生活の道具
スキンケア、化粧品、など
ひとりごと
その他
未分類
記事ランキング
以前の記事
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
検索
「ここに暮らす。」について
ここに暮らす。

すてきな写真も絵も、雑貨もありません。
けれども、気持ちいい暮らしのしっぽがあります。

暮らしのしっぽ、つかんでみてください。

誰かが気持ちいいと思ったことを、また他の誰かにつなげていけたら良いなと思います。

かわいいことは何もないけれど、
一瞬に捕らえられない日々の暮らしの喜びは、あなたの暮らす、「ここ」にあるのです。

************

ku:nel49号
私たちのお弁当』(マガジンハウス)

冷えとりガールのスタイルブック』ナチュリラ別冊(主婦と生活社)

『ほぼ日刊イトイ新聞 - お直しとか 横尾香央留』
第45回 《 ポッケのパフェ 》
*エピソードとお直し
第41回 《 抜けない針 》
*こちらはお直しのみ
『お直し とか』横尾香央留(マガジンハウス)
Amazon

************

「ここに暮らす。」活動記録

個展
2007年1月19日~1月23日“cafe&gallery古本 ひなぎく”にて。

************

「シフォンの会」活動記録

2006年5月17日@ひなぎく
2006年4月12日(お花見)@某宅
2005年11月16日@ひなぎく

************

敬意と憧れと好意と共感と

くろねこかしや
(ひなぎく店番日記)
やどかり食堂(旧:みしま便り)
きつねヨーガ教室
つづる、
潤菜 どうしん
Cafe ふたつの木
(Cafe ふたつの木 旧ブログ)
食堂&cafe ひとつむぎ
玄米と旬の野菜・チャイの店 MOMONGA
エバジャム
小昼
(小昼 旧ブログ)
納々屋
ひねもすのたり
まんじゅう 祭
ノラヤ
pois e'
.Fuller
owlアウル
リビングワールド
小熊千佳子
aamukahvi
Emma
笑坐版店
あしたのパン洋品店
うずら
すずきあさこ
伊藤絵里子
木村倫子
higomokkosu SHIRT
MwS a point
Harapeko Album
すみれベーカリー*smile bakery*
Yuki Kasahara “iLi”

たべごと屋のらぼう

foodmood
murmur magazine
小島聖
巡る庭 - ミドリノ

REBIRTH PROJECT

************

タカコ・ナカムラ

かおりとくらし つゆ

マザーズオフィス「アロマテラピーの学校」

************

5年後10年後こどもたちが健やかに育つ会 武蔵野/多摩地区
gift!ベジタリアン食と日々の贈り物

六ヶ所村ラプソディー
ミツバチの羽音と地球の回転

************

roverdover
お気に入りブログ
ナカマサニッキ
toricot
Let's talk a...
お茶の時間
FALL
12ヶ月手帖
letters
sayonara.words
田口ランディ Offic...
muguetakane 日記
SOSU BLOG
つくる日々。
ポチコロベーグル
私は牛乳とヨーグルトが苦...
紅茶やの便箋歌
くろねこかしや
フーテンのコラソン
ぐるりのこと
PEACH PEACH ...
TOSAKANMURI ...
moss* ~ from...
栗八工房舎
coruri/cafe ...
毎日、完全醗酵(して生き...
ムシャリラ・ムシャリロの弁当屋
メディネ 日々のくすり
しあわせのしずく
small talk
なかじまや
てんとう虫の足あと
TAKASHI TSUD...
atelier
biotope~たわわな...
ふさわしい日々
冷えとり実験部 
雑学コレクション
一粒のこと
トランジション杉並
ココロとカラダの学びの場
ブログパーツ
人気ジャンル
画像一覧