ここに暮らす。 ここに暮らす。

カテゴリ:書籍( 14 )
「お直し とか」横尾香央留(マガジンハウス)
2013年 02月 07日
「お直し とか」横尾香央留(マガジンハウス)

去年の秋に、ちょこっとお知らせさせていただいた「ほぼ日」での横尾さんの連載。
ほぼ日刊イトイ新聞 - お直しとか 横尾香央留
この連載をまとめたものが書籍になっています。

f0125177_22503559.jpg


発売が、去年の11月だったので・・・これまた遅いお知らせ・・・もう本屋さんとかでご存知ですよね。。
すみません。。。

ほぼ日の連載を中心にまとめられています。
わたしがお直しして頂いたものと、エピソードも、連載同様に掲載されています。

ぜひぜひ、書籍もお手に取ってご覧下さい。

先日Amazonを見てみたら、丸々見開きでイメージページとして載っててびっくりしました!
こちら→Amazon:「お直し とか」横尾香央留(マガジンハウス)イメージページ


わたしが書いた本じゃないのに、でかでかと何度もお知らせしてすみませんが、
すてきな1冊なので、いろんな方に、手に取って頂けると、うれしいです。


ほぼ日ページはこちら→ほぼ日刊イトイ新聞 - お直しとか 横尾香央留
[PR]
by autumb | 2013-02-07 17:29 | 書籍
「午前、午後。」市川実日子(角川書店)
2011年 01月 23日
f0125177_187246.jpg


「自分が変われば相手も変わる。それは自分の見方や想いが変われば、相手が物でも人でも変ったように思えるし、見えるんだ」

市川実日子さんの母方のお祖父さまのことば。
若い頃のお母様が、おじいさまに悩みを相談した時にかけられた言葉だそうだ。


発売当初の「spoon.」が、とても大好きだった。
思えばもう10年近く前のことで、ちょっと驚く。

好きなお菓子を円グラフで表しているページがあって、実日子さんの一番好きなお菓子が、「木のひげ」のお菓子だった。
“親指トム”だったかな(“カルアシチミーのパイ”だったかな?)。
同じものがすっごく好きだから、とても嬉しかった。

とはいえ当時、連載はあんまり読む気にならなかったけれど、こうして時を経て、改めて読んでみたら、とても清々しく、気持ちのいい本だった。

日々感じる季節のことや、仕事で感じたことや、家族とのこと。
きっと、目まぐるしく忙しいことの方が多いのかもしれないけれど、家族と季節のことが、日常に溶け込んでいる彼女の視線の豊かさが、素晴らしいなと思った。

「連載は人に読んでもらうためのものだったから、何かのフィルターがかかっているとは思うけれど、自分の中で素直にその時、思ったことを書いたと思う。」

、とあとがきに書かれていて、それは当り前だとは思うのだけれど、彼女の感性が、そのまま素直に出ているんだろうなぁと思う。

最近、マーマーに影響されて、マーマーに背中を押されて、脱皮をしている(まだ蛹かもしれない・・・繭を作っている段階かもしれない…とにかく)最中なのだけれど、

相手に期待することや、相手への不満をあれこれ思うことをやめて、自分がまず変わること、何かを思ってしまっても、手放すこと、さもありなん、と思うこと、を実践している。

だから、そんな自分にとって、彼女のおじいさまの言葉は、あまりにも響き過ぎてしまって、読んで良かった、と何より思っている。
そして、多分当時読んでも、響かなかったんだろうな、とも思った。

こんな言葉をかけてくれるご家族がいる、というのは彼女にとって財産だ、と感じた。

わたしも、自分から、まず始めよう。身につけます。
[PR]
by autumb | 2011-01-23 18:42 | 書籍
冷えとりガールのスタイルブック
2010年 11月 17日
f0125177_22184122.jpg

murmur magazineの関連書籍、
「冷えとりガールのスタイルブック」が、ナチュリラ別冊(主婦と生活社)として2010年10月15日発売!!

発売から1ヶ月・・・、
一昨日11月15日のマーマーな☆生放送ッ!on USTREAMも、楽しかったなぁ。
増刷もどんどん決まっていて、すごいことだなぁ。

7月11日にあった『murmur magazine マーマーガールズ 大祭!』生マー 第3弾!轟木節子さん×東野翠れんさん×服部みれいさん トークショー「夏の冷えとりと冷えとりファッション」での思い出の一冊でもあります。

いろんなことがあって、
いろんな変化があって、
良いことも、悪いことも、何もないのだと。

黙々と、重ねて、白湯を飲んで、半身浴して。

とにかく、いまは、自分を温めて、気持ち良くしていこうと思います。
[PR]
by autumb | 2010-11-17 22:39 | 書籍
またいつか、どこかで。-女子は人生で何を
2010年 01月 30日
HanakoWESTが、2010年2月号で、休刊しました。
f0125177_1740810.jpg

いままで、どれだけの雑誌の休刊を見届けてきたことか。
mcSisterやOliveほどではないけれど、今回も大分肩を落とす思いです。
髪も巻いてないし、まつ毛バサバサさせてないし、合コンも興味ないし、スルーしてしまう号も少なくないけれど、大好きな関西を旅する為に、どれだけお世話になったことか。


この2年ほど、巻末に、川上未映子さんの連載がありました。

「川上未映子の絶唱ライフ 女子は人生で何を」

毎号買っていたわけではないし、毎回毎回読めてはいなかったけれど、
「おめかしの引力」同様に、気になる連載でした。

最終回の“ハナコ読者のみなさまへ。”は、特に心に深く響くものがあって、何度も読んでいる。

テーマは、“幸せ”についてなのだけれど、
一見して、全くタイプの違う人だし、とても共感を寄せるような感じもなかったのに、彼女の活動がなんとなくいつも気になるのは、根柢にある彼女の姿勢が、実はとても共感できるからなんだ、と実感したのでした。


“~、誰にも理解されない、あるいは説明できない幸せを、あなたがとてもよく知っていることだってあるはずだよ。”

“わたし個人の話をすれば、音楽でも文章でも、そこにある喜びや嬉しさを踊ったりして倍にするものじゃなくて、そこにある悲しみや苦しみやどうしようもなさをなんとか半分にしたい、~。”

(最終回の“ハナコ読者のみなさまへ。”より、一部引用抜粋)

途中、
たまるちゃんがよく言っている、“誰もが一生懸命に生きている、それが真実だ”みたいなことを思い出すようなくだりがあって、そんなことも含めて、より共感する次第で、

生きていると、ままならないことばかりだけれど、
それでも、生きていて、
何かを乗り越えようと、がんばろうとすることの、尊さみたいな、
そんな、大それたことじゃないけれど、
無数のそんな真実と、
人それぞれの自分自身の素直な生き方へのエールと、
元気の出てくる思いでした。


この連載の前は、柴崎友香さんの連載「West Girl's File」があって、これもまた当時とても興味をそそられ、書籍化された「ガールズ ファイル 27人のはたらく女の子たちの報告書」が、いま手元にあります。
ぜひ、「女子は人生で何を」も、書籍化してほしい。
[PR]
by autumb | 2010-01-30 17:46 | 書籍
murren
2009年 06月 28日
もう一つ、

murren

これも、次が楽しみな冊子です。
何と言っても、第1号の「とって食べる take&eat」が、特に良かったのですが。

murmur magazineとmurrenを、いまはとても楽しみにしています。

murre『vol.5 山の音』は、ついに発売したようで!
津田氏が、「とりはともだち bird listening in Takao」コーナーにて、鳥の声の講師役をつとめているそうです。
これも必見でしょう。
買いに行かなくてはです。
[PR]
by autumb | 2009-06-28 15:15 | 書籍
murmur magazine
2009年 06月 28日
ここ最近、とても気に入っている雑誌?小冊子です。

murmur magazine

元を辿れば、アパレル会社ベイクルーズ系列のブランドFRAMeWORKのいわばピーアール誌、宣伝誌なのですが・・・、
取り上げられている記事などは、本気度が高いな、と感じる部分が多く、こちらがびっくりします。

編集長の服部みれいさん、個人的に数年前から気になっていた方だったので、この冊子を見つけたときは、さすが!と思いました。

次号は7月初旬・・・そろそろです。とても楽しみです。
[PR]
by autumb | 2009-06-28 15:05 | 書籍
自分の仕事をつくる
2009年 03月 10日
リビングワールド・西村佳哲の本「自分の仕事をつくる」が、
筑摩書房から文庫版で出版された。

今日からルヴァンで展示があるらしい。
元々のハードカバーだったこの本に、学生時代随分と助けられた。
京都のefishでの展示のためだけに、新幹線に乗って初めて一人旅もした。

以下、メルマガよりの展示の紹介抜粋
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

この文庫で新たに加えた「10年後インタビュー」の一人、
パン屋・ルヴァンの甲田幹夫さんと、
本の出版を祝して、小さなイベントを開催します。

西村が取材時に、甲田さんが仕事中に撮った
10年前のルヴァンの写真展を、
ルヴァンの横にあるカフェ「ルシャレ」で。

 2009/3/10(火)~19(木)
 10:00~19:30
 日祝は18時閉店/ラストオーダーは閉店1時間前
 *11,12,18日は定休日

ルヴァンが好きな方、いつか行ってみたいと思っていた方、
どうぞ寛ぎに起こしください。

先の本に掲載しなかった、ルヴァン以外の取材先の写真も、
少しご覧にいれようかな…と思っています。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

何日間もの泊まり込み合宿のようなワークショップも企画しているリビングワールド。
自分に行く価値が、行く意味が、あるのかよく分からないから、いまのところ素通りだけれど、
今回も展示に行って、また何かをすくい取りたい。
[PR]
by autumb | 2009-03-10 12:21 | 書籍
表紙
2009年 03月 02日
宮﨑あおい
か、
蒼井優
たまーに上野樹里。

元々ここ数年よく出ていたけれど、
ぐぐっとこの数ヶ月は特に多い気がする。

10代後半から20代女性のファッション誌及び(サブ)カルチャー誌、そしてライフスタイル誌。
それに加えて、男性ファッション誌や芸能誌なんかも出ているから、すごいことだ。

3人とも、役者としての仕事はもちろん、
ビジュアルとして巻頭ページの写真を見るのも楽しいし、
好きなのだけれど、

雑誌のコーナーに同じ顔ばかりが並んでちゃ、
雑誌としては、どれをとっても同じで、面白くないな、と思う今日この頃です。
[PR]
by autumb | 2009-03-02 23:54 | 書籍
宮﨑 あおい
2009年 02月 01日
ここ最近、「祈り」と「たりないピース」を読んだ。
前作は宮﨑 あおいさんの最初のドキュメンタリー旅行記?で、後作は兄の宮﨑 将さんとの共著で、同じく旅行記。
・・・旅行記というよりも、日本とは大分かけ離れた生活をしている国に行って、見て感じたことが綴られている。

宮﨑家、きっと愛に溢れているんだろうなぁと思う。
彼女の明るくて健やかで素直で、真っ直ぐな感性が、とても羨ましくなる。

どちらも古本屋さんで購入したのだけれど、「たりないピース」は売り上げの一部が援助に使われるから、新品を買えばよかった。
誰かに、プレゼントしようかな、と思う。
[PR]
by autumb | 2009-02-01 18:10 | 書籍
男だった。。
2008年 01月 21日
石鍋仁美

この名前を読んで、大半の人が女性だろうと想像するはずです。
でも、男性でした。

日本経済新聞第2部[THE NIKKEI MAGAZINE]にて“パノラマ消費考現学”なるコラムを連載しています。
日経は購読していないので、たまに日経プラス1を見たりするぐらいなのですが、彼は日経では有名人なんでしょうかね。

日本経済新聞社・編集局消費産業部・編集委員。日経きってのトレンド・ウオッチャー。

らしい。

この、“パノラマ消費考現学”を、結構楽しみにしています。
[PR]
by autumb | 2008-01-21 23:31 | 書籍



暮らしの記録
by autumb
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新の記事
お弁当日記について
at 2013-05-21 13:36
今日のお弁当(3月前半)
at 2013-03-16 10:17
カバーソックスあれこれ
at 2013-03-15 23:21
Re: 何枚履いてる?
at 2013-02-15 19:31
冷えとりとわたし
at 2013-02-10 11:09
owl アウル 2月の展示会..
at 2013-02-09 17:15
「冷えとり」について
at 2013-02-08 22:01
Whole Food とタカ..
at 2013-02-07 17:32
「お直し とか」横尾香央留(..
at 2013-02-07 17:29
大阪の話その4(日帰り神戸)
at 2013-02-05 21:19
カテゴリ
全体
ここに暮らす。のわたしについて
お知らせ
冷えとり

朝ごはん
お弁当/お昼ごはん
夕食・間食・外食
その日一日
どこかへ、
ことば
音楽
衣服
建物
書籍
映像
番組
暮らし方
人。ひと。ヒト。
生活の道具
スキンケア、化粧品、など
ひとりごと
その他
未分類
記事ランキング
以前の記事
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
検索
「ここに暮らす。」について
ここに暮らす。

すてきな写真も絵も、雑貨もありません。
けれども、気持ちいい暮らしのしっぽがあります。

暮らしのしっぽ、つかんでみてください。

誰かが気持ちいいと思ったことを、また他の誰かにつなげていけたら良いなと思います。

かわいいことは何もないけれど、
一瞬に捕らえられない日々の暮らしの喜びは、あなたの暮らす、「ここ」にあるのです。

************

ku:nel49号
私たちのお弁当』(マガジンハウス)

冷えとりガールのスタイルブック』ナチュリラ別冊(主婦と生活社)

『ほぼ日刊イトイ新聞 - お直しとか 横尾香央留』
第45回 《 ポッケのパフェ 》
*エピソードとお直し
第41回 《 抜けない針 》
*こちらはお直しのみ
『お直し とか』横尾香央留(マガジンハウス)
Amazon

************

「ここに暮らす。」活動記録

個展
2007年1月19日~1月23日“cafe&gallery古本 ひなぎく”にて。

************

「シフォンの会」活動記録

2006年5月17日@ひなぎく
2006年4月12日(お花見)@某宅
2005年11月16日@ひなぎく

************

敬意と憧れと好意と共感と

くろねこかしや
(ひなぎく店番日記)
やどかり食堂(旧:みしま便り)
きつねヨーガ教室
つづる、
潤菜 どうしん
Cafe ふたつの木
(Cafe ふたつの木 旧ブログ)
食堂&cafe ひとつむぎ
玄米と旬の野菜・チャイの店 MOMONGA
エバジャム
小昼
(小昼 旧ブログ)
納々屋
ひねもすのたり
まんじゅう 祭
ノラヤ
pois e'
.Fuller
owlアウル
リビングワールド
小熊千佳子
aamukahvi
Emma
笑坐版店
あしたのパン洋品店
うずら
すずきあさこ
伊藤絵里子
木村倫子
higomokkosu SHIRT
MwS a point
Harapeko Album
すみれベーカリー*smile bakery*
Yuki Kasahara “iLi”

たべごと屋のらぼう

foodmood
murmur magazine
小島聖
巡る庭 - ミドリノ

REBIRTH PROJECT

************

タカコ・ナカムラ

かおりとくらし つゆ

マザーズオフィス「アロマテラピーの学校」

************

5年後10年後こどもたちが健やかに育つ会 武蔵野/多摩地区
gift!ベジタリアン食と日々の贈り物

六ヶ所村ラプソディー
ミツバチの羽音と地球の回転

************

roverdover
お気に入りブログ
ナカマサニッキ
toricot
Let's talk a...
お茶の時間
FALL
12ヶ月手帖
letters
sayonara.words
田口ランディ Offic...
muguetakane 日記
SOSU BLOG
つくる日々。
ポチコロベーグル
私は牛乳とヨーグルトが苦...
紅茶やの便箋歌
くろねこかしや
フーテンのコラソン
ぐるりのこと
PEACH PEACH ...
TOSAKANMURI ...
moss* ~ from...
栗八工房舎
coruri/cafe ...
毎日、完全醗酵(して生き...
ムシャリラ・ムシャリロの弁当屋
メディネ 日々のくすり
しあわせのしずく
small talk
なかじまや
てんとう虫の足あと
TAKASHI TSUD...
atelier
biotope~たわわな...
ふさわしい日々
冷えとり実験部 
雑学コレクション
一粒のこと
トランジション杉並
ココロとカラダの学びの場
ブログパーツ
人気ジャンル
画像一覧