ここに暮らす。 ここに暮らす。

冷えとりとわたし
2013年 02月 10日
「冷えとり」について書くよー!、と先日宣言しましたが、まずは、「冷えとり」との出会いについて書こうと思います。

が…書いてみたら、大分長かったので、最初からタルいかもしれない。。。ごめんなさい。


「冷えとり」との最初の出会いは、高校生のときでした。

冷えとりネイティブ健康Boyの蜂屋くんには到底及ばないけれど、それでも、自分一人で出会うにしては本当に早かったと思います。

出会ったきっかけは、スバリ「健康になりたい!」という気持ちからでした。

というのも・・・高校3年間は人生で一番楽しかったと言えるくらいですが、その反面、憧れて入った高校生活は、焦りと疲労でいっぱいだったのです。

中学生の頃までは、いじめられようと仲間外れにされようと、今思えばマイペースに生きてこれたし、学校の成績がアイデンティティ、とは言い過ぎだけれど、勉強も頑張った分だけ成果が出て、良くも悪くも、周りが気にならなかった(全く気にならなかったわけではないし、嫌な思いもあったけれど、ブレずに居られた、ということです)。
でも、高校に入ったら、同級生は、勉強だけじゃなくて、部活も朝練昼練放課後練しっかりやって、行事の練習とか何かもしっかりやって、なおかつ、家でもテレビも見てるし音楽も知ってるし趣味もあるし、更におしゃれもしてる、なんでもできててかわいくて…びっくりしました!カルチャーショック。
わたしはというと、勉強は今までのペースでは追いつかないし、それこそ学校に通って授業のノート取るだけで精一杯。他のことなんて何一つ満足にできなくて、みんなに追いつかなくて、毎日風邪っぽくてヘロヘロしてました。

そもそも、中学までは走って3分くらい。制服があって、お昼は給食だし、朝のチャイムの30分前に起きれば間に合った。
でも、高校へは自転車めっちゃ飛ばしても25分。しかも、私服だったし、お弁当も作っていかないといけない。突然3時間以上早くに起きなきゃいけなくなった。

睡眠時間が足りない生活が突然始まった。それだけで大変だった。

入りたかったテニス部とか剣道部なんて夢のまた夢。
放課後に練習する体力がなくて、風邪ひかないようにすることでいっぱいいっぱい。
勉強や部活以外の楽しいことにも目が行っちゃうけれど、追いつく元気がない。
たまにみんなと外食する機会があっても、同じ量食べられない!無理に食べても次の日起きられない!

身体が弱いのは分かっていたけれど・・・何をするにも身体が全然追いつかない・・・。

少しでも身体を丈夫にしなくっちゃ!
ただそれに尽きると思って、近所の図書館へ行って健康書をどっさり借りてきては読み漁り、実践できることを取り入れる生活が始まりました。

(そういうことがあっての、食や暮らしへの開眼ではあったのです・・・)

そんなときに出会った一冊が進藤先生の『医者知らず「冷えとり」で完全健康人生』でした。
16歳かそこらだったと思います。
f0125177_17424872.jpg

しかしーーーーーーーーー!!
いいこと書いてある。書いてあることは分かる。やりたい。しかし!!こんな靴下どうやって青春真っ只中の女子高生が履けるでしょうか?
靴下買うお金もないし、ダサい靴下買うくらいなら洋服欲しかったし、今のようにネットもなかったから探すにもハードルが高くそびえてしまい、敷居は城の如く。
さすがのわたしも無理だと思って諦めました。

でも、一ページだけ覚えておこうと思った図があり、コピーを取って、手帳に入れていました。
本をお持ちの方、どの図だか分かりますか?
『六臓六腑の時間』、内蔵時計の図です。
食べ方についてや、生活の仕方についてなどは、すでに玄米菜食とかマクロビオティックとか、自然食の本などで散々勉強していたので、そこは大方知ってることでカバーできるなと思ったのだけれど、この図を頭に入れながら、身体のどこが具合悪いのか知れたらいいかも、と当時思ってのことでした。

あと、“絹の5本指ソックス”がいいみたいだ・・・という削ぎ落とし過ぎな記憶の下、たまたま「HOUSE OF ROSE」で足先だけの“絹の5本指ソックス”を見つけて、それをいつも履く靴下の下に履くようになりました。
大学生になってからだったか、高3くらいで見つけてたか忘れちゃったけど、18前後のことでした。
f0125177_17444362.jpg

元々、「冷え症」ってことにも注意して健康書を漁っていたので、靴下は真夏以外は年中履いていたし、必ず綿!!と決めていました。
なので、相当ゆるゆるとですが10年弱くらい、冷えとり靴下2枚生活だったわけです。
化繊の靴下は汗吸わなくて蒸れるし、何より臭うけど、綿はそういうことが全くなかった。
それに、これを履き始めてからは、気持ち良さも加わって、かなり気に入っていました。
いまも、冠婚葬祭などで冷えとり靴下を履けない時などは、活躍してもらってます!

それから数年・・・この内蔵時計の図のコピーの本をもう一度読みたい!と思うようになりました。

「健康になりたい!」と思って健康書を漁っていた女子高生は、大学生になっても意識は変わらず、年に見合わず、食の本とか栄養の本とか、健康の本とか、食が広がって添加物とか農業とか環境の本とかばっかり読んでいました。
身体の方はというと、独学と実践の甲斐もなく、高2辺りから体調を少ーしずつ崩し、大学生の時に病を患い、結局社会人になってから、入院したり手術したり、ということになりました。
食べ物そのものや、食べ方だけでなく、もちろん生活もいろいろ見直して、いろんなことを取り入れてきました。
大概の代替医療も試したことがあります。
衣服に関しても、「冷えとり」と比較したら冷やしていたとは思いますが、それでも巷の同年代の子ほどは、冷やす格好は避け、温かくしてきました。

いろいろやり尽くしてきた気持ちもあって、ここでもう一度あの本を読み直してみよう!、と思ったんです。

でも、本の題名をすっかり忘れてしまい、当時借りた図書館に通って探してみたものの同じ本を見つけられず、途方に暮れていました。
そうこうしているうちに、やっと「冷えとり」というキーワードを思い出して、ようやく手に入れたのが2007年頃のこと。
いまでも、取り寄せた時のことを覚えています。最初、内蔵時計の図のコピーを持ちこんで、「これが載ってる本を探して下さい!!」、となんとも無謀なことをしでかしました。
結局、自分から「冷えとり」って言葉を思い出して、書籍の題名も見つけて、改めて注文し直したんだけど…そんなむちゃくちゃなことを、あの原宿にあるおしゃれな本屋さん「J STYLE BOOKS」に当時お願いしに行ったんだから、自分どんだけ若いんだ、、、、と今更恥ずかしい。
あの時は、本当にお世話になりました。(ってお店の方はもう忘れていらっしゃるとは思いますが。)

また、もう冷えとりされてる方ならお馴染みの『冷えとりショップ』ですが、「CandyKate」が、なんと超近所だったのです!
f0125177_9492384.jpg

しかも、そういう店とは知らずに、何屋だろ・・・面白そう・・・って感じでお店に行ったのが最初でした。
そこでまた、はっ!!となりました・・・が、それでもまだ靴下揃えて始めるまでには至らなかった。。。

そういえば、本を探し当てる少し前、友だちから「うさぎの会」のことを教えてもらっていました。
f0125177_9433661.jpg

でも、こちらは通販しか手立てがなく、わたしの生活環境(実家暮らしで通販をあまり利用してはいけないルールがある)にはやはりハードルが高くて、なんか気になるなぁ・・・と思いつつ、サイトを見るに留まりました。

長いね。いつになったらやるんだろう、自分・・・。

そして、ついに「murmur magazine」が2008年2月創刊。
f0125177_18154298.jpg

これまた「冷えとり」について書かれていたから買ったわけではなく、マーマーの「5つのモットー」に共感したことと、以前からみれいさんのファンだったことがきっかけだったのだけれど、のちのちこの季刊誌で「冷えとり」と再会することになろうとは、一つも予想だにしていませんでした。

マーマーを読み始めてから、みれいさんのブログを読んだり、生マーへ参加したり、どんどんマーマーが楽しくなって、だんだんと冷えとりもやってみようという気持ちが芽生えていきました。
いままで自分が知っていながら手を出せなかった冷えとりが、ものすごく楽しそうに見えたことが、始めよう!って気持ちに一番繋がって、背中を押してくれたと思います。

カッコ悪くない!かわいい!たのしそう!おしゃれを楽しみながら、冷えとりして、健康にもなりたい!

さぁ、こうしてやっと、靴下を揃えて冷えとりを始めました。

出会ってから12年も経ってのスタート。
すごいスロースターターです。
しかも、内蔵時計の図のコピーは肌身離さず持ち歩いてたくせに、進藤先生の名前とか「冷えとり」って言葉すら忘れちゃってる期間が6年くらいありますからね。笑

なので、ここ最近知ってすぐ始める人は、いくら環境とか年齢が違うと言っても、ほんとすごいなって思います。
それぞれのタイミングとはいえ、そういうことだけでも、本当に面白いです。

それにしても、いま思い返してみても、わたしの老化は早かったんだろうか?
「健康になりたい!」、と高校入り立ての頃に思ったわたしの身体的な不安については、いままさに同年代の友人たちが異口同音に言う「最近身体がね~・・・」というニュアンスと同じ感じなんです。
わたし、もう15年前からそう感じてたよ、、、老化が早かったのかな・・・。


そんなこんなが、「冷えとりとわたし」の出会い12年のお話でした。
・・・長いのにお付き合い頂きありがとうございました。


一応、↑で出てきたお店とか、↓に載せておきます。

冷えとりネイティブ蜂屋佑樹くん
蜂屋くんが主宰している“良いモノを共有する場→”micro-change
電子書籍→冷えとりキッズのここだけの話 - kenkouboy | ブクログのパブー
個人サイト→hacchism.com
旧ブログ→健康Boyの身体と精神
あっという間に冷えとり界隈では有名人の蜂屋くん。
ブログだけでなく、新しいことをどんどんやっててすごいなって思う。
生マーでお見受けした時、なんとなく、さすが平成っ子って思った。

医者知らず「冷えとり」で完全健康人生(進藤義晴 著)(海竜社)
海竜社のページ
Amazonのページ
mm socksのページ
わたしが持っているものですら、すでに21刷です。
『六臓六腑の時間』、内蔵時計の図のコピーは、今でも手帳に挟んで持っています。

HOUSE OF ROSE
HOUSE OF ROSE
アンダーソックス natural silkの紹介ページ
↑でも書きましたが、このアンダーソックス、冠婚葬祭とか、冷えとりできないときに大変便利です。
さすがに肌色という透けるストッキングに、足の甲が見えるような靴だとNGですが、それ以外、透けないタイツとかだったり、甲が見えない靴だったりしたら、いいわけで!
いまでも愛用品です。

J STYLE BOOKS
J STYLE BOOKS-建築、美術、ファッションの新刊書
社会人に成り立ての頃、よく行ってました。
とてもスタイリッシュでかっこいい本屋さんです。
最近あの界隈へ行くことがなく、とんとご無沙汰なのですが・・・「冷えとり」関連書籍はあるだろうか…今度見てきます!

冷えとりくつ下と雑貨の店 CandyKate キャンディケイト
冷えとりくつ下と雑貨の店 CandyKate キャンディケイト
2011年11月に移転してから、わたしの家からはすこし遠くなったのだけど、相変わらず自転車圏内です。

うさぎの会
ひえとり うさぎの会
うさぎの会“冷えとり”靴下〈ご購入はこちらから〉:くらすこと
「うさぎの会」の公式HPもあるけれど、「くらすこと」のが初心者は買いやすいのかな・・・?
その辺は、お好みで。

マーマーマガジン | murmur magazine
マーマーマガジン | murmur magazine
創刊からもうそろそろで5周年!現在17号まで出版されています。



さぁ・・・次は何を書こうか・・・。
[PR]
by autumb | 2013-02-10 11:09 | 冷えとり
<< Re: 何枚履いてる? owl アウル 2月の展示会の... >>



暮らしの記録
by autumb
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新の記事
お弁当日記について
at 2013-05-21 13:36
今日のお弁当(3月前半)
at 2013-03-16 10:17
カバーソックスあれこれ
at 2013-03-15 23:21
Re: 何枚履いてる?
at 2013-02-15 19:31
冷えとりとわたし
at 2013-02-10 11:09
owl アウル 2月の展示会..
at 2013-02-09 17:15
「冷えとり」について
at 2013-02-08 22:01
Whole Food とタカ..
at 2013-02-07 17:32
「お直し とか」横尾香央留(..
at 2013-02-07 17:29
大阪の話その4(日帰り神戸)
at 2013-02-05 21:19
カテゴリ
全体
ここに暮らす。のわたしについて
お知らせ
冷えとり

朝ごはん
お弁当/お昼ごはん
夕食・間食・外食
その日一日
どこかへ、
ことば
音楽
衣服
建物
書籍
映像
番組
暮らし方
人。ひと。ヒト。
生活の道具
スキンケア、化粧品、など
ひとりごと
その他
未分類
記事ランキング
以前の記事
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
検索
「ここに暮らす。」について
ここに暮らす。

すてきな写真も絵も、雑貨もありません。
けれども、気持ちいい暮らしのしっぽがあります。

暮らしのしっぽ、つかんでみてください。

誰かが気持ちいいと思ったことを、また他の誰かにつなげていけたら良いなと思います。

かわいいことは何もないけれど、
一瞬に捕らえられない日々の暮らしの喜びは、あなたの暮らす、「ここ」にあるのです。

************

ku:nel49号
私たちのお弁当』(マガジンハウス)

冷えとりガールのスタイルブック』ナチュリラ別冊(主婦と生活社)

『ほぼ日刊イトイ新聞 - お直しとか 横尾香央留』
第45回 《 ポッケのパフェ 》
*エピソードとお直し
第41回 《 抜けない針 》
*こちらはお直しのみ
『お直し とか』横尾香央留(マガジンハウス)
Amazon

************

「ここに暮らす。」活動記録

個展
2007年1月19日~1月23日“cafe&gallery古本 ひなぎく”にて。

************

「シフォンの会」活動記録

2006年5月17日@ひなぎく
2006年4月12日(お花見)@某宅
2005年11月16日@ひなぎく

************

敬意と憧れと好意と共感と

くろねこかしや
(ひなぎく店番日記)
やどかり食堂(旧:みしま便り)
きつねヨーガ教室
つづる、
潤菜 どうしん
Cafe ふたつの木
(Cafe ふたつの木 旧ブログ)
食堂&cafe ひとつむぎ
玄米と旬の野菜・チャイの店 MOMONGA
エバジャム
小昼
(小昼 旧ブログ)
納々屋
ひねもすのたり
まんじゅう 祭
ノラヤ
pois e'
.Fuller
owlアウル
リビングワールド
小熊千佳子
aamukahvi
Emma
笑坐版店
あしたのパン洋品店
うずら
すずきあさこ
伊藤絵里子
木村倫子
higomokkosu SHIRT
MwS a point
Harapeko Album
すみれベーカリー*smile bakery*
Yuki Kasahara “iLi”

たべごと屋のらぼう

foodmood
murmur magazine
小島聖
巡る庭 - ミドリノ

REBIRTH PROJECT

************

タカコ・ナカムラ

かおりとくらし つゆ

マザーズオフィス「アロマテラピーの学校」

************

5年後10年後こどもたちが健やかに育つ会 武蔵野/多摩地区
gift!ベジタリアン食と日々の贈り物

六ヶ所村ラプソディー
ミツバチの羽音と地球の回転

************

roverdover
お気に入りブログ
ナカマサニッキ
toricot
Let's talk a...
お茶の時間
FALL
12ヶ月手帖
letters
sayonara.words
田口ランディ Offic...
muguetakane 日記
SOSU BLOG
つくる日々。
ポチコロベーグル
私は牛乳とヨーグルトが苦...
紅茶やの便箋歌
くろねこかしや
フーテンのコラソン
ぐるりのこと
PEACH PEACH ...
TOSAKANMURI ...
moss* ~ from...
栗八工房舎
coruri/cafe ...
毎日、完全醗酵(して生き...
ムシャリラ・ムシャリロの弁当屋
メディネ 日々のくすり
しあわせのしずく
small talk
なかじまや
てんとう虫の足あと
TAKASHI TSUD...
atelier
biotope~たわわな...
ふさわしい日々
冷えとり実験部 
雑学コレクション
一粒のこと
トランジション杉並
ココロとカラダの学びの場
ブログパーツ
人気ジャンル
画像一覧